2度目のセブ島親子留学体験談

フィリピンセブ島で2度目の親子留学を体験!
CIJ Classic校で娘は10時間、親は4時間のレッスンでバランスはとてもよかったです。

MIRAI, NORIKOさん親子のセブ留学感想

セブCIJスクールで学んで、英語で前よりもほかの人と会話が積極的にできるようになりました。
私は日本人で周りが韓国人なので、英語でしかコミュニケーションが取れないので英語で会話するということになれました。
またグループレッスンがあることで韓国人の同じ学年のこの英会話のレベルがわかるのでよかったです。
私は書くことが苦手なのですが、先生が分かりやすく教えてくれたり、説明してくれるので書き物はとくに上達しました。
先生たちもとてもフレンドリーなので、親しみやすかったです。また行きたいです。
セブ島で親子留学

セブでの親子留学は2度目になります。
今回いくつかの候補の中からCIJを選んだきっかけは、娘の英語力のUPを一番に考えました。
娘は10時間、親は4時間のレッスンでこのバランスはとてもよかったです。
また、学校が宿泊施設の中にありますし、場所的にもマボロ地区という比較的安全な所でしたので、
私のほうは、午後の空き時間には歩いて外出し、色々な事を楽しむことができました。
セブの方は皆さん親しみやすく、挨拶するとみんな返事が返ってきます。
そこから始まる現地の方とのコミュニケーションも楽しかったです。

セブ島親子留学

レッスンは先生にマンゴーの切り方を教わったり、逆に習字や折り紙など日本の文化を紹介したり、
同じ母親としての考えをシェアしたり、「勉強」でなかったのが個人的に良かったです。
(前回の所では単語テストで落ちて外出禁止になり娘に怒られましたから、、汗)

また初日にSAKIさん(日本人)から日本語で案内を聞けたので安心できました。

娘にとっても同世代の子がたくさんいる環境は良かったと思います。
食事が韓国料理中心で、しいて言えばそこだけが慣れるまで大変でした。
Salamat Po(サラマッポ:タガログ語でありがとう)

Follow me!